自作パソコン(本格水冷PC)、マイニング、オーバークロック、ゲームとガジェットの最新情報とレビュー

DIYPC(仮)

FastTech - Android tablets, phones, and TV sticks at great prices.

オーバークロック ニュース ハードウェア 自作PC

【自作PC】ADATA、超高速最大5634MT/sのDDR4メモリを「XPGシリーズ」で達成

更新日:

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 【自作PC】ADATA、超高速最大5634MT/sのDDR4メモリを「XPGシリーズ」で達成

ハロー自作PC。

ADATAは、最大5634MhzのDDR4メモリ、「XPG SPECTRIX D60G DDR4 RGB」で達成したことが報告されました。

Adataは、コンピュータ市場のメモリ分野で有名なブランドであり、HyperXが世界最速のDDR4 RAMを搭載したと発表したところです。AdataのXPG Overclocking Lab(XOCL)で、ブランドのRGBライトのSpectrix D60Gメモリを5,634.1 MHz(2 x 2817.1 MHz)の高速クロックにオーバークロックすることに成功しました。これはHWBotによって記録されました、そしてそれは支配的なチャンピオン、HyperXプレデターを地球上で最速のDDR4メモリとして非難しました

世界最速のRAM - CL 31-31-31-46 3Tのタイミング

Spectrix D60GはMSIのMPG Z390IゲーミングエッジACミニITXでi9-9900Kとペアにされた単一の8GBでした。現実的には、これはエキゾチックな冷却に手を出すことなしには不可能であるので、彼らは液体窒素を使用した。それが世界記録を破ることになると、すべてが窓の外に出て、あなたが狙っていたクロック速度に達することが問題になるすべてのこと。特に効率、実験室は非常にゆるいタイミングを持っていましたが実用的ではないでしょう。それらのCLタイミングはCL 31−31−31−46 3Tであった。私は彼らが約2ボルトのどこかに非常に高い電圧を使っていたと予想しなければならないでしょう。

Adataは5634 MHzで最速のDDR4 RAMの称号を取得

CLタイミングが少し遅いのが気になりますが、これはオーバークロック設定によりユーザーでチューニングされたものです。液体窒素冷却での世界記録なので、一般人には到達不可能な領域ですが…。
4000MHzオーバーどころか5000を軽く超えてきたのはすごい快挙ですね。メモリのチップがどこの製造のものか気になるところです。

通販はコチラ(Amazon/楽天/ヤフーショッピング)

自作PCおすすめパーツ

Intel SSD 760p 256GBモデル

NVME型の新勢力!Intel最新のSSDでWindows 10を高速起動!!

Intel CPU Core i9 7980X(Skylake-X)

いつかは買いたいIntel最高峰のCPU!

ASRock Intel X299チップセット搭載 ATX マザーボード Fatal1ty X299 Professional Gaming i9

ASRock Intel X299チップセット搭載 ATX マザーボード Fatal1ty X299 Professional Gaming i9

-オーバークロック, ニュース, ハードウェア, 自作PC

Copyright© DIYPC(仮) , 2019 All Rights Reserved.