自作パソコン(本格水冷PC)、マイニング、オーバークロック、ゲームとガジェットの最新情報とレビュー

DIYPC(仮)

FastTech - Android tablets, phones, and TV sticks at great prices.

オーバークロック ニュース 自作PC

【自作PC】AMD Ryzen Thread Ripper2(スレッドリッパー2)となる「Ryzen Threadripper 2950X」が、2018年8月発売か。3.7GHzオーバーのベースと4.35GHzターボブーストクロックに期待

投稿日:

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 【自作PC】AMD Ryzen Thread Ripper2(スレッドリッパー2)となる「Ryzen Threadripper 2950X」が、2018年8月発売か。3.7GHzオーバーのベースと4.35GHzターボブーストクロックに期待

アサッス。わいです。

AMDのRyzenシリーズ最上位となるThreadRipper(スレッドリッパー)の新型モデルとなるThreadRipper2、Ryzen Threadripper 2950Xについての情報が掲載されています。
それによれば登場は2018年8月ごろ(2018年下半期と言われていました)であり、ベースクロック3.7GHzかつ、ターボで4.35GHzクロックに期待が持たれています。

AMDのThreadripper 2が8月に登場する – ここではすべてがわかっている

によれば、

Ryzen Threadripper 2000シリーズは、今度の8月に新しいTR4ソケットマザーボードのコレクションとともに発売される予定
X399チップセットがX499の交換を受ける可能性があるとの報告がある一方で、ほとんどの報告では、現在のX399チップセット上の新しいマザーボードセットのリリースがThreadripper 2に見えることが示されている。

とのことです。TR4ソケットマザーはリニューアルバージョンが出るようですが、現行のX399チップセットでもそのままCPUを交換するだけでアップグレードが可能になるとのこと。

Intelですと新しいCPUが出るたびにマザーボードを買い替えるのがほぼ普通ですから、最近の自作では珍しいタイプになりますね。AMDerは昔からアップグレードはこれが基本でしたけどね。
というわけでお財布にも優しくパフォーマンスに優れたThreadripper2に期待が持たれます。

AMD Ryzen Threadripper 2000シリーズCPU

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 【自作PC】AMD Ryzen Thread Ripper2(スレッドリッパー2)となる「Ryzen Threadripper 2950X」が、2018年8月発売か。3.7GHzオーバーのベースと4.35GHzターボブーストクロックに期待

Threadripper 2は、Ryzen 2000シリーズで見たのと同じZen + 12nm処理を実現します。これは、高度にマルチスレッドのワークロードでは、平均クロック速度が第1世代Threadripperより最高300MHz高いことを意味します。これは、中規模から高3GHzの範囲では大幅に高いマルチコアクロック速度を意味し、4GHz帯の中核ではシングルコアのターボを意味します。

Ryzen Threadripper 1950Xの基本クロック速度は3.4 GHz、Turbo + XFRは4.1 GHzです。
2世代のRyzenがあれば、Ryzen Threadripper 2950Xが3.7GHz +のコアクロックと4.35GHz +のターボを打つことを期待できます。より良いオーバークロックの可能性も言われることはありません。

キャッシュレイテンシの向上と高速なDDR4 RAM速度

Zen +がThreadripper 2000シリーズを導入した新しいL1、L2、およびL3キャッシュレイテンシの改善と組み合わせて、特に第一世代のThreadripperがわずかに欠けていたゲームでは、パフォーマンスが向上するはずです。全体的に、第1世代のThreadripperに対して10%のパフォーマンスリードを期待できます。

Zen +はまた、メモリコントローラの大幅な改良のおかげで、大幅に高速なDDR4 RAM速度のサポートを意味します。2世代のRyzenは、前世代よりも1GHz近く高い速度で評価されたDDR4 RAMを確実にサポートすることができ、2世代のThreadripperと今後登場するX399マザーボードのリフレッシュでも同じことが期待できます。

Threadripperは既に猛獣で、今年の夏は速いクロック、速いRAM、低レイテンシで、獣がより痩せやすく、より悪くなることが期待できます。

L1、L2、L3キャッシュシステムの改善でゲームのパフォーマンスが向上することはうれしいですが、OCの伸びしろがもしかしたら、またないかもしれず、
オーバークロッカーの観点では残念な気持ちになるやも。


$159.99 for Xiaomi Redmi S2 @GearBest from May 14-18.

AMD 2018チップセットラインナップ

Wccftech X399リフレッシュ Z490 X470 B450
CrossfireX / SLI Quad SLI / CFX 
(最大6 GPUサポート)
トリプルCFX / 2-Way SLI トリプルCFX / 2-Way SLI N / A
PCIe Gen3レーン 60(スレッドリッパーCPU付)
4レーンPCH用
16(Ryzen7 CPU搭載) 16(Ryzen7 CPU搭載) 16(Ryzen7 CPU搭載)
PCIe Gen2レーン 8 PCIeレーン(予約済み) 8 Plus Gen 3 * 4 8(x4 NVMeがない場合はx2 PCIe Gen3) 6(x4 NVMeがない場合はx2 PCIe Gen3)
USB 3.1 Gen2 2 2 2 2
USB 3.1 Gen1 13(PCH + CPU) 10 10 6
USB 2.0 6 6 6 6
SATA 6Gb / s 8 6 6 4
SATA Express 2 2 2 2
DDR4 DIMM 8 4 4 4
オーバークロックの
サポート
はい はい はい はい
XFR2拡張 はい はい はい はい
高精度ブーストオーバドライブ はい はい はい はい
NVMe はい はい はい はい
フォームファクタ ATX、MATX ATX ATX、MITX ATX、M-ATX

購入

自作PCおすすめパーツ

Intel SSD 760p 256GBモデル

NVME型の新勢力!Intel最新のSSDでWindows 10を高速起動!!

Intel CPU Core i9 7980X(Skylake-X)

いつかは買いたいIntel最高峰のCPU!

ASRock Intel X299チップセット搭載 ATX マザーボード Fatal1ty X299 Professional Gaming i9

ASRock Intel X299チップセット搭載 ATX マザーボード Fatal1ty X299 Professional Gaming i9

-オーバークロック, ニュース, 自作PC

Copyright© DIYPC(仮) , 2019 All Rights Reserved.