自作パソコン(本格水冷PC)、マイニング、オーバークロック、ゲームとガジェットの最新情報とレビュー

DIYPC(仮)

FastTech - Android tablets, phones, and TV sticks at great prices.

ニュース 新製品 自作PC

【新製品】Corning(コーニング)の8K液晶ガラス「Astra Glass」【時代は8K解像度】

更新日:

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 【新製品】Corning(コーニング)の8K液晶ガラス「Astra Glass」【時代は8K解像度】

ハロー自作PC。

4Kの次は8Kと解像度ばかりどんどんあがっていく液晶業界ですが、実際のところ放送波はろくに4Kにも移行しきっていない、再生環境もフルHDが主である、と
あまり良い状況とは言えませんが、新しい製品が出るのはやはりわくわくしますね。

Corningは、高画素密度を特長とする中型から大型サイズのディスプレイ用に特別に開発された新しいガラス基板を発表しました。CorningのAstra Glassは、高解像度だけでなく、高リフレッシュレート、濃色、および次世代デスクトップおよびモバイルモニタのその他の特性を備えたディスプレイを製造するために使用されるプロセス技術も考慮に入れています。

ディスプレイカバーメガネは多くの目的を果たします。スクリーン自体を保護することとは別に、それらの表面はまたそれらの反射率、明るさおよびそれらの色再現の正確さに影響を与える(ある程度はカラーフィルターとしてさえ働く)。全ての材料は異なる結晶格子を有するので、それらの物理的性質(透明度、反射率など)は大きく異なる。スクリーン技術が進化するという事実を考えると、それらのカバーグラスも進化するはずです。

コーニングは、8K(7680×4320)のような解像度を特徴とする次世代の中型から大型のモニターが、望ましい特性を可能にし、良好な歩留まりを保証することができる熱的および寸法的に安定なガラスを必要とすると信じています。これがCorningのAstra Glassが登場するところです。アモルファスシリコン(a-Si)やIGZO酸化物など、さまざまな高性能LCDパネルと互換性があります。

コーニング、8Kモニター用のアストラガラスを発表

通販はコチラ(Amazon/楽天/ヤフーショッピング)

自作PCおすすめパーツ

Intel SSD 760p 256GBモデル

NVME型の新勢力!Intel最新のSSDでWindows 10を高速起動!!

Intel CPU Core i9 7980X(Skylake-X)

いつかは買いたいIntel最高峰のCPU!

ASRock Intel X299チップセット搭載 ATX マザーボード Fatal1ty X299 Professional Gaming i9

ASRock Intel X299チップセット搭載 ATX マザーボード Fatal1ty X299 Professional Gaming i9

-ニュース, 新製品, 自作PC

Copyright© DIYPC(仮) , 2019 All Rights Reserved.