自作パソコン(本格水冷PC)、マイニング、オーバークロック、ゲームとガジェットの最新情報とレビュー

DIYPC(仮)

FastTech - Android tablets, phones, and TV sticks at great prices.

ゲーム ニュース ハードウェア 新製品 自作PC

【自作PC】NVIDIA G-Sync HDR 4K 144 Hzゲーミングディスプレイが4月から発売開始

更新日:

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 【自作PC】NVIDIA G-Sync HDR 4K 144 Hzゲーミングディスプレイが4月から発売開始

アサッス。ゲームは60FPS出てれば割と満足してしまう僕です。

近年の3Dゲームは120FPSだの144FPSだの、モニタのリフレッシュレートの過当競争になってきております。

昨年Nvidiaが発表したG-Sync HDR技術についての話題で、それを搭載したディスプレイ製品が2018年4月ごろの見込みで登場するとのこと。

ソース:NVIDIA G-Sync HDR 4K 144Hzディスプレイ、4月に発売予定

G-SYNC HDR搭載製品については、少し予定よりも遅れているようですが、その理由については、一部メディアが「AUOパネルの生産と技術のリファレンスデザインの変更」によるものだと推測されています。

 

最新のG-Sync HDRテクノロジー搭載モニターは2種類から

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 【自作PC】NVIDIA G-Sync HDR 4K 144 Hzゲーミングディスプレイが4月から発売開始

Nvidia G-SYNC HDR搭載製品については、昨年にNvidiaからASUS ROG Swift PG27UQとAcer Predator X27を使用する2つの製品が発表されています。

これらはリファレンスのG-Sync HDR技術を搭載しており、3840 x 2160(4K)、144 Hzリフレッシュレート、約1000 nits輝度、384個の個別に制御可能なLEDバックライトというハイエンドスペックです。

どうしてもスペックが高いだけにお値段もお高くなってしまうゲーミングディスプレイ。ゲーマーならそれだけのコストをかけても、投資する価値があるかどうか。登場してみないことにはわからない部分もありますが、期待が高まりますね。


$159.99 for Xiaomi Redmi S2 @GearBest from May 14-18.

購入

自作PCおすすめパーツ

Intel SSD 760p 256GBモデル

NVME型の新勢力!Intel最新のSSDでWindows 10を高速起動!!

Intel CPU Core i9 7980X(Skylake-X)

いつかは買いたいIntel最高峰のCPU!

ASRock Intel X299チップセット搭載 ATX マザーボード Fatal1ty X299 Professional Gaming i9

ASRock Intel X299チップセット搭載 ATX マザーボード Fatal1ty X299 Professional Gaming i9

-ゲーム, ニュース, ハードウェア, 新製品, 自作PC
-

Copyright© DIYPC(仮) , 2019 All Rights Reserved.