自作パソコン(本格水冷PC)、マイニング、オーバークロック、ゲームとガジェットの最新情報とレビュー

DIYPC(仮)

FastTech - Android tablets, phones, and TV sticks at great prices.

ニュース ハードウェア 自作PC

【自作PC】AMD Ryzen Threadripper 2990WXのCINEBENCHスコアがリーク、スコアは5099でIntel Core i7 7980Xの55%高速化

投稿日:

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 【自作PC】AMD Ryzen Threadripper 2990WXのCINEBENCHスコアがリーク、スコアは5099でIntel Core i7 7980Xの55%高速化

AMD Ryzen Threadripper 2990WXのCINEBENCHスコアがリーク、スコアは5099でIntel Core i7 7980Xの55%高速化されています。

第2世代Ryzen Threadripper最上位モデルで32コア64スレッドの「Ryzen Threadripper 2990WX」の定格動作におけるCinebenchのスコアがAMDフランスの公式サイトからリークしました。2999WXのCPUを定格動作かつメモリ周波数を3200MHzとした場合、Cinebenchスコアは5099となる

第2世代Ryzen Threadripperの最上位モデルは32コア64スレッドの「Ryzen Threadripper 2990WX」となり、ベースクロック3.0GHz、ブーストクロック4.0GHz(おそらく単コア、多くて4コアまで?)、TDP250Wで価格は1799ドルになるようです。下位モデルには24コア48スレッドTDP250Wで1299ドルの「Ryzen Threadripper 2990WX」、16コア32スレッドTDP180Wで899ドルの「Ryzen Threadripper 2950X」、12コア24スレッドTDP180Wで649ドルの「Ryzen Threadripper 2920X」の3モデルもラインナップされます。

「Ryzen Threadripper 2950X」はベースクロックが3.5GHz、ブーストクロック(おそらく単コア、多くて4コアまで?)が4.4GHzとなっており、Ryzen 7 2700Xと同じ世代の選別コアを2つ使用した16コア32スレッドCPUらしいスペックになっています。「Ryzen Threadripper 2990WX」は1500ドルだと勝手に予想していてそこは予想外でしたが、2700Xよりさらに選別されたダイを複数使用したCPUらしい順当なスペックに収まった感じ

ソース:Ryzen Threadripper 2990WXのCinebenchスコアが5099とリーク
https://forums.guru3d.com/threads/guru3d-exclusive-found-official-threadripper-2990wx-cb-r15-bench-score-on-amds-france-webpage.422347/
https://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:SiXs9X6VHzwJ:https://www.amd.com/fr%3Ff%255B0%255D%3Dos%253A1531%26f%255B1%255D%3Dapplication%253AAutoCAD%2520LT%26f%255B2%255D%3Dvideo-card%253A7591+&cd=2&hl=en&ct=clnk&gl=il

 

AMD Ryzen Threadripper 2990WXのCINEBENCH結果

AMD:
AMD Ryzen ™ Threadripper ™ 2990WX
sTR4 motherboard socket X399
GeForce GTX 1080 graphics card (driver 24.21.13.9793)
4 x 8 GB DDR4-3200
Windows 10 x64 Pro (RS3)
Samsung 850 Pro SSD
スコア: 5,099

Intel:

Gigabyte X299 AORUS Gaming 9
Intel Core i9-7980XE
GeForce GTX 1080 graphics card (driver 24.21.13.9793)
4 x 8 GB DDR4-3200
Windows 10 x64 Pro (RS3)
Samsung 850 Pro SSD
スコア: 3,335

基本的な足回りやメモリクロックは同等条件であわせられているため、単純な比較検証となっていると思います。
他サイトですでに言及されていますが、2990WXはチップセットが変更されず、Zen2としてマイナーバージョンアップ、メニーコア化となります。より低プロセスルール化されてはいるものの、
本格的なAMD X499チップセットや、次世代Ryzen(64コア128スレッドの可能性も?)が登場するまで購入を待つという方もいらっしゃることでしょうね。

管理人はもう購入のためにケースやらケーブルやらそろえたので、おそらく今週中に発表されるであろう、Ryzen Threadripper 2990WXの国内発売日の発表を全裸待機中。

 


$159.99 for Xiaomi Redmi S2 @GearBest from May 14-18.

通販はコチラ(Amazon/楽天/ヤフーショッピング)

自作PCおすすめパーツ

Intel SSD 760p 256GBモデル

NVME型の新勢力!Intel最新のSSDでWindows 10を高速起動!!

Intel CPU Core i9 7980X(Skylake-X)

いつかは買いたいIntel最高峰のCPU!

ASRock Intel X299チップセット搭載 ATX マザーボード Fatal1ty X299 Professional Gaming i9

ASRock Intel X299チップセット搭載 ATX マザーボード Fatal1ty X299 Professional Gaming i9

-ニュース, ハードウェア, 自作PC

Copyright© DIYPC(仮) , 2019 All Rights Reserved.