自作パソコン(本格水冷PC)、マイニング、オーバークロック、ゲームとガジェットの最新情報とレビュー

DIYPC(仮)

FastTech - Android tablets, phones, and TV sticks at great prices.

ニュース 自作PC

【NEWS】AMD大勝利!?AMDのEYPCがIntelのCPU市場シェアを2018年下半期に大幅にアップする可能性が高いと分析される!

投稿日:

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 【NEWS】AMD大勝利!?AMDのEYPCがIntelのCPU市場シェアを2018年下半期に大幅にアップする可能性が高いと分析される!

アサッス、わいどす。

今まで気にならなかったパソコンの常時稼働音が、なぜか気になるようになって、ついでにモスキート音も聞こえるようになって、なんだか不眠症気味です。ジジイかな?

ウォールストリートアナリストの野村氏が語ったところによれば、Intel CEOのBrian Krzanichが「AMDは2018年下半期にサーバーCPU市場シェアを(Intelから)奪い取る可能性が高い」とのこと。

なんということでしょう。AMDといえば格安コスパの良いCPUブランド、自作PCerにやさしいメーカーというイメージがありましたけども。

あ、私は別にAMD信者じゃありませんよ!(でも使ってるのはThread Ripperだったりする。いいんだもん。前はCore i7 3960X使ってたし。)

戯言はさておき。

もう少し詳しく見ていきましょう。

インテルは2017年に190億ドルの売り上げを達成

インテルは、2017年にデータセンターグループから190億ドルを少し上回った。「次のプラットフォーム」は、2017年にサーバ市場でX86 CPUの総売上高を175億ドルと見積もっている。インテルは純粋なX86プロセッサのほか、これはX86プロセッサの場合、サーバー市場の規模がどれほど大きいかを知るはずです。

インテルはすでにAMDと売り上げを大きく引き離し190億ドル(約2兆円)規模まで上昇。さらに現在苦戦中ですが7nmプロセスのCPU開発に成功すれば、AMDとの差はますます大きくなってくることでしょう。ですが、今回の分析のようにAMDの急激な成長を警戒している様子が見て取れます。まぁ、Ryzen優秀ですからね。


$159.99 for Xiaomi Redmi S2 @GearBest from May 14-18.

AMDが10%のシェアを獲得すると…

AMDが10%の市場シェア(約18億ドル)に達すると、彼らは2017年の収入よりも40%も大幅に増えるだろう。これには、ゲームコンソール、Radeonグラフィックスカード、Ryzen CPU、そしてそれらの間のすべてに対応するカスタムX86 SoCのすべてが含まれます。

これは仮定の話ですが、仮にAMDが10%だと約2000億円もの売り上げ高を達成することになります。マイニング需要によってグラフィックカードやRyzen CPUの売れ行きも上がっているのでしょうね。さらにビッグデータ・クラウドサーバーでもRyzen EPYCはよく採用されてきているとみられます。

AMDの快進撃はますます止まらない。どっちも頑張れ!自作界超盛り上がれ!!

ソース:IntelのCEO:AMDのEPYCとのシェアを失う

関連

通販はコチラ(Amazon/楽天/ヤフーショッピング)

自作PCおすすめパーツ

Intel SSD 760p 256GBモデル

NVME型の新勢力!Intel最新のSSDでWindows 10を高速起動!!

Intel CPU Core i9 7980X(Skylake-X)

いつかは買いたいIntel最高峰のCPU!

ASRock Intel X299チップセット搭載 ATX マザーボード Fatal1ty X299 Professional Gaming i9

ASRock Intel X299チップセット搭載 ATX マザーボード Fatal1ty X299 Professional Gaming i9

-ニュース, 自作PC

Copyright© DIYPC(仮) , 2019 All Rights Reserved.